子どもへの教育効果抜群な「遊び」の特徴

教育になる子どもの遊びとは?

  • ヘッダー画像
  • ヘッダー画像
  • ヘッダー画像
  • ヘッダー画像

子どもの遊びは重要な学びの場

子どもにいい影響を与える遊びの一つに「外遊び」があります。 子どもたちは外遊びが大好きです。 広い場所では思いっきり走り回り、うごきまわり、時には大人が考えもしなかった遊びで楽しんだりしています。 では、そんな外遊びの効果にはどういうものがあるのでしょうか。 続きを読む

外遊びには教育になる学びがいっぱい

子どもは元気に遊ぶのが仕事、本当にその通りです。
子どもたちはみんな遊ぶことが大好きです。
「遊び」というと教育や学びとはあまり関係のないような言葉に感じますが、子どもにとっての遊びは学ぶことそのものです。
本人たちは楽しいから遊んでいるのですが、実は子どもたちがしている遊びには、とても大切な教育につながることが隠されているんです。

何も知識のないまま生まれてきた子供たちは、大きくなるまでにたくさんの遊びを通して、生きるための力をつけていきます。
それは、あえて勉強という形で与えなくても自然と身についていくのです。

年齢によって、また子供の好みによって、遊びの内容は変わってきます。
0歳の時は握って振ると音のなるおもちゃ。
そこからブロックや積み木、お絵かきなどに変化していきます。
遊び方も大人と一対一から、同年代のお友達と一緒に、と変わっていきます。

それぞれの遊びにはそれぞれの学びがあり、将来の教育に結びついていきます。
その学びは想像力やコミュニケーション力、色彩感覚など目には見えないものもあります。
一方、言語力、数字や文字を覚える力、ルールを理解し守る力など、目で見てわかるものまで様々です。

このサイトでは、子どもが良くしている遊びの中から、どんなことを学んでいるのかをご紹介したいと思います。

大人が思っている以上に毎日学んでいる子供たち。
もしかすると、大人よりもたくさん勉強しているのかもしれません。

室内遊びで学べるたくさんのこと

ここでは、主に室内での遊びについて触れていきます。 外遊びでたくさんのことが学べるとお伝えしましたが、室内遊びでもそれに負けないくらい学べることがたくさんあります。 室内では何か道具やおもちゃを使うことも多くあります。 遊びの例も交えてご紹介します。 続きを読む

大好きな絵本やごっこ遊びが教えてくれること

最後に、ごっこ遊びや絵本での遊びについてご紹介したいと思います。 どちらの遊びも子供達には大人気ので、男女問わず楽しんでいます。 こういった遊びにも、重要な学びが隠されているんです。 ごっこ遊びや絵本は、どのような教育になるのか見ていきましょう。 続きを読む

▲トップへ戻る